2020年6月アーカイブ

Weeding

Weeding is the process through which we remove the weeds from our garden or plantation. 
Actually, there isn't a plant called "weed". Every plant that needs to be removed because it grows wild where is not wanted, stealing nourishment from our cultivated plants, is referred to as weed.  
「除草」は、庭や農園の雑草を取り除く作業です。本来、「雑草」という植物はありませんが、私たちが栽培している植物から養分を奪ってしまったり、陽当たりや風通しなどを妨げるところで繁殖してしまった植物は、ある程度取り除くことが必要になります。

When Sonia and Andrea visited us at Yakushima Senvus Village, they helped us by weeding the seedling pots one by one. These weeds take the water and nutrients from our plants, preventing them from growing strong. That's why it is particularly important to weed the growing seedlings. 
ソニアとアンドレアが屋久島センバスビレッジを訪れたとき、苗木ポットの中を一つずつ除草してくれました。雑草は苗木ポットの水分と栄養分を吸収して苗木の成長を妨げてしまうので、苗木ポットの除草はとても重要です。

IMG_2638.JPG

In spite of the heat, they helped the seedlings regain energy with a smile on their face. ^^
暑い中でしたが、2人は笑顔で、苗木を元気にするのを手伝ってくれました。^^

Yakusugi Land

Yakusugi Land is a nature park located around 30km from Yakushima Senvus Village, and is one of the most accessible places to admire the Yakusugi, Yakushima's ancient cedar trees. 
『ヤクスギランド』は、屋久島センバスビレッジから約30キロメートルのところにある自然公園で、 屋久杉を鑑賞するには最もアクセスしやすい場所の1つです。

IMG_0006.JPG

Following different paths around the forest, you will find over 1000 years old cedar trees, such as the Buddhasugi, the Sennensugi and the Kigensugi. And you can also find large specimens of fir and Japanese hemlock. 
森の自然道を進むと、仏陀杉、千年杉、紀元杉など樹齢1000年以上の杉や、他にも大きな樅(モミ)や栂(ツガ)などを見ることができます。

IMG_0514.JPG
Buddha Sugi - 仏陀杉

During the "Outdoor class", students of Yakushima Ohzora High School and volunteers visit Yakusugi Land, where they can connect with nature and feel the importance of preserving it. 
屋久島おおぞら高等学校では、「アウトドアクラス」で生徒たちとボランティアがヤクスギランドを訪れ、自然との繋がりや自然を守ることの大切さを感じることができます。

IMG_0464.JPG
Kuguritsuga (Japanese hemlock) - くぐり栂(ツガ

Tea Tree

Thanks to Yakushima's unique weather, another foreign plant that you can find at Yakushima Senvus Village is the Tea Tree, native to Australia. 
屋久島特有の気候のおかげで、屋久島センバスビレッジには他にも海外の植物、オーストラリアの「ティーツリー」があります。

tea tree.jpg

Indigenous people of Australia have been using the tea tree as traditional medicine from long ago; and nowadays, it is mostly known for the essential oil extracted from its leaves, used in aromatherapy. 
オーストラリアの先住民族アボリジニは、ティーツリーを古くから伝統的な薬として使用してきました。現在では、ティーツリーの葉から抽出したエッセンシャルオイルが、アロマセラピーに使われていることでよく知られています。

102263909_2894740560595113_436902365614833664_o.jpg

Every year, around the end of May, Tea tree's white flowers bloom, changing slightly Yakushima Senvus Village's scenery.
毎年5月末ごろになるとティーツリーの白い花が咲き、屋久島センバスビレッジの景色をほんのりと変えていきます。

Volunteer from Belgium

This time I'd like to introduce a volunteer that came two years ago: Augustin, from Belgium.
今回は、2年前にベルギーからボランティアとして来てくれた、オーガスティンをご紹介したいと思います。 

augustin.jpg

He was interested in agriculture, and he was always working hard and having fun. 
At Yakushima Senvus Village he helped us with weeding, pruning, harvesting passion fruit and general maintenance. 
彼は農業に興味があり、いつも楽しく、一所懸命に作業をしていました。
屋久島センバスビレッジでは、草取りや剪定、パッションフルーツの収穫、メンテナンス全般を手伝ってくれました。

At Yakushima Ohzora High School, he helped the students with their English, and practiced his Japanese with them. 
屋久島おおぞら高等学校では、生徒たちが英語を学ぶお手伝いをしたり、彼らと一緒に日本語の練習をしたりしました。

Thank you, Augustin, for your help! We hope to meet you again someday ^^
オーガスティン、手伝ってくれてありがとう!またいつか会えますように~^^


page top