2012年12月アーカイブ

二つの海

絶景の展望.jpg

種子島の南端と喜界島を結んだ線より西側にある屋久島は、
東シナ海に属します。
屋久島の南側に位置するセンバスビレッジのカフェテラス
からは、太平洋と東シナ海が見渡せます。

海の境界がどこなのかはまったく分かりませんが、
果てしなく広がる海を見ていると心が癒されます。

ぜひご来園の際は、この景色をご覧いただきたいと思います。
心よりお待ち申し上げております。

シンボルツリー

 シンボルタワー.jpg

 

カフェのテラスから見えるこの樹はアコウといい、

クワ科の常緑高木です。

 

アコウは昔から山の神の依代(よりしろ)と考えられて

きました。

 

ヒゲのように垂れ下がる気根を伸ばし、
編み目のように絡み合った幹がとても神秘的です。

 

センバスビレッジのシンボルツリーらしく堂々とした

佇まいをぜひ見にいらしてください。

 

サキシマフヨウ

 s-淡いピンク色の.jpg

 

サキシマフヨウは、アオイ科の落葉低木です。

 

サキシマ(先島)とは、宮古・八重山諸島の総称です。
沖縄の植物には、本土の植物の頭に沖縄や島を意味する言葉、
地名が付いていることが多く、「サキシマフヨウ」もその一つです。

 

屋久島の秋を代表する花ですが冬でも美しい花が咲くので、
花の少ない今も私たちの目を楽しませてくれています。

page top