2009年12月アーカイブ

ことしもあと3日ですね。

はやいもので、今年の5月から作業を始めたビレッジですが、
おかげさまで少しずつカタチになってきました。

また来年も、健康に気をつけて、自然と仲良くしながら、
薬草園の開園を目指したいと思います。

これから、本格的な寒さを迎える季節となりますが、
どうぞみなさま、風邪など召されず、素晴らしい新年をお迎えください。

ここまでブログを読んでくださり、ありがとうございました。

 

kadomatsu.gif 良いお年を! kadomatsu.gifのサムネール画像

ひと区切りです!

12月26日、その2。

年内の工事はこれで終了です。

2010 年春のオープンを目指して、
薬草園の予定地もまだまだ変わってゆくでしょう。

 

054.jpg

12月26日の散策路の一番下流部分です。

 

052.jpg

 

川ぞいと枯れ谷の道の合流地点には枕木の橋が架かりました。

 

9月と11月は、こんな感じだったのに...。

 

053.jpg 036.jpgのサムネール画像

9月16日の状態。       11月11日の状態。

タンカンも色づいて...。

12月24日、その2。

タンカンたちも、どんどん色づいてきました。

たわわに実る姿を見ていると、
思わず頬がゆるんでしまいます。

幸せを感じます。

 

051.jpg

ちゃんと元気です!

12月24日。

実験としてトンネルをかけていない畝でも、
元気に芽が出ています。

 

050.jpg

 

あっ、ジャガイモです。

き、きびしい...。

12月19日の温度計です。

寒波来襲です。

私たちの畑でも朝の最低気温が3度を記録しました。

 

049.jpg

 

ジャガイモたちの寒さ対策を急いでよかった。

寒くない?

12月16日、ジャガイモたちの寒さ対策、
トンネルが完成しました。

気温と湿度を見ながら、毎日開けたり閉めたり。

腰が痛くなる作業です。

 

048.jpg

ふたたび、

12月14日、種子島の国立薬草園に
飯田先生を訪ねました。

 

047.jpg

 

春に向けての薬草の
植えつけなどのご相談にのっていただきました。

やっと、とうとう、

12月8日、やっと、とうとう、
ジャガイモの芽がでました。

 

046.jpg

 

ご近所の畑にはずいぶん遅れをとっていましたが、
どうにかここまで。

出てきてくれて、ありがとう。

がんばって大きくなってね。

うわっ、デカッ!

12月4日。

開かれたタンカン畑。

 

045.jpg

 

地面の下から大きな岩が出てきました。

この畑を作った人たちが、この岩を埋めるように畑を形成したようです。


不自然に狭かった理由がわかります、昔の人とこの岩の姿を通して
会話しているような感覚をおぼえます。

ジャガイモ畑では、

ジャガイモ畑では、トンネル作りがはじまっています。

 

044.jpg

こうして整えて...。

12月2日...。

 

043.jpg

 

七段のタンカン畑の工事です。

段が狭すぎる部分を削り、少し広くしてゆきます。

このタンカンの木の周辺に薬草やハーブが植えられる予定です。

 

つづく。

早いもので...、

もう師走です。

道の完成形が見えてきました。

川にそって自然に流れるようです。

 

042.jpg

page top