Nakama Gajumaru Banyan

Around 13km from Yakushima Senvus Village, at Nakama Village, you can find the Nakama Gajumaru Banyan Tree, a Chinese Banyan tree thought to be around 500 years old. 
「屋久島センバスビレッジ」から約13 km離れた中間集落には、樹齢500年と言われる 「中間ガジュマル」 があります。

nakamagajumarubanyan.jpg

The Chinese Banyan tree extends its vines towards the ground and other trees to take root. 
In the case of the Nakama Gajumaru Banyan, its aerial roots extend across the road, forming a mysterious entrance or tunnel you can walk under.  
「ガジュマル」は、気根を地面や他の木に向かって伸ばして根を張ります。
「中間ガジュマル」の場合は、空中の気根が道路を横切って伸びていて、下をくぐって歩ける、不思議な入口、トンネルのようになっています。

This giant Chinese Banyan tree adds up to the impressive atmosphere you can feel in Yakushima, so try to visit it if you get the chance! 
屋久島のイメージをますます印象的にする、巨大な「ガジュマル」。機会があれば是非訪れてみてください~!

page top