屋久島タンカン

 

タンカンは屋久島を代表する農作物です。

タンカンは、ポンカンとネーブルオレンジの自然交配で出来た柑橘系の果物で、原産は中国と言われています。

柑橘系の果物の中でも特に糖度が高く、温州みかんの約2倍の割合でビタミンCが含まれているとも言われています。

 

地元では、冬に収穫したタンカンを搾ってジュースにし、

そのまま冷凍保存したものを、夏の暑い時期にジュースとして飲むという贅沢な楽しみ方をするそうです。

 

また、ジャムに加工したり、

食べ終わって干した皮をお風呂にいれたりしても楽しめます。

 

屋久島センバスビレッジのタンカンも、すくすくと成長中です。

 

【サイズ修正】タンカンの木写真.jpg

 

 

【トリミング】タンカン写真.jpg

 

 

2月の収穫が楽しみです。

page top