Feijoa

Because of Yakushima's unique weather, we are able to grow many kinds of international fruits.
This is the "Feijoa", a fruit from Latin America that is also very popular in New Zealand and Australia.
It is an autumn fruit; the tree grows in warm weather, but needs a little bit of cold to bear fruit.
Last week, a volunteer from Hong Kong did the pick-up of this pesticide-free grown Feijoa and had the chance to try it.

屋久島特有の気候のおかげで、私達は多くの種類の国際的な果物を育てることができます。
これは、ニュージーランドやオーストラリアでも大人気の、ラテンアメリカで採れる「フェイジョア」です。
秋の果物です。暖かい気候で育ちますが、実を結ぶには少しの寒さが必要です。
先週、香港から来たボランティアスタッフは、この無農薬のフェイジョアを収穫し、試食する機会がありました。

フェイジョア.jpg

image.png

Volunteer's comment
ボランティアスタッフのコメント

"They taste like a mix of kiwi and guava, very sweet. Yum~"
「キウイとグァバを混ぜたような味で、とても甘い。美味しい~」


That's right! This plant belongs to the Myrtaceae family and actually related to Guava.
Even though the volunteer didn't know it, she could tell from the taste!
What other fruits that seldom grow in Japan would you find in Yakushima Senvus Village?

それもそのはず!この植物はフトモモ科で、実はグァバと仲間なのです。
ボランティアスタッフは、その事実を知らず、味だけで当てました!
屋久島センバスビレッジで、日本ではあまり栽培されていない果物は他に何があるかな!?


Little friends

There are not only beautiful plants and trees in Yakushima Senvus village, there are also many kinds of insects and little animals.

One Workawayer from France really likes snakes and insects, so she took pictures of the ones she could find on Yakushima!

If you are not afraid, you can look at her pictures below...


Insects are at the base of the food chain, so they are very important. 

Sadly, most species are endangered, which is why we try to protect them at Yakushima Senvus Village.


屋久島センバスビレッジには、美しい植物や木だけでなく、昆虫や小動物も沢山います。

フランスから来たボランティアスタッフは、蛇や昆虫が大好きで、屋久島で写真を撮っています。

蛇や昆虫が苦手でない方は、是非見てみて下さい。


昆虫は食物連鎖において、無くてはならない存在です。

残念ながら、多くの種が絶滅の危機に瀕しています。

私たちは、屋久島の陸上生態系の保護、回復にも目を向けて活動を行っています。


insects.jpg

Upper row, left to right: bany gecko, Yakushima cockroach, yamakagashi snake

Lower row, left to right: joro-gumo, stick insect


上段 左から右:ヤモリ、サツマゴキブリ、ヤマカガシ

下段 左から右:ジョロウグモ、ナナフシ






Homemade tea.

Japan is famous for its delicious green tea.

Volunteers can help harvesting tea plants at Senvus Village and appreciate its special taste that brings one closer to the nature of the island. 

Last August, one volunteer who was especially passionate about tea came from Norway. 

He enjoyed the homemade tea. Since he went back to Norway, he started making his own tea, that can bring him memories of Yakushima.

It made us happy to know that.

 

日本は、緑茶が美味しいことで有名です。

センバスビレッジでは、お茶の収穫、味を楽しむ事ができます。

8月、ノルウェーからお茶に興味があるボランティアが

来ました。

お茶を楽しみしました。

彼は、屋久島を想い返せるように、

ノルウェーに帰って、急須でお茶を入れているようです。

何だか心が"ほっこり"します。(´з`)


ホーコン.jpg


ホーコン2.jpg


Left : Norway ノルウェー  Right : Yakushima 屋久島 

 

 

The other days, he sent us pictures from Norway and we could see that it is different from Japan, 

but also very beautiful and the water is as pure.

 

先日、ノルウェーから写真が送られてきました。

日本とは違う、美しさと水の豊かさを感じる事ができました。

New volunteer staff.

We didn't introduce new volunteer staff so we will introduce 5 people at once this time.
Their home countries are America, Australia,France,Germany and Austria.
The number of countries from which volunteers came exceeded 30.
We hope many volunteers from a lot of countries will come to Yakushima in the future.

ブログ1.JPG
              Germany                           Australia      America


ブログ2.jpg
                Austria                                   France

新しいボランティアの紹介をしていませんでしたので、5人紹介します。
彼らは、アメリカ、オーストラリア、フランス、ドイツ
オーストリア出身です。
そして、何と屋久島センバスビレッジに来てくれたボランティアが30ヶ国を超えました!
これからも沢山の国から、多くのボランティアが来てくれることを願います。

『屋久島成人式』

屋久島おおぞら高等学校で、卒業生特別企画 
『屋久島成人式』 が開催されます。
今回のブログは、その告知です!

センバスビレッジでも、豪華パーティーを開催予定!
皆さんお待ちしています~( *´艸`)

おおぞらの先生も、卒業生のみなさんにお会いしたいと、
張り切っているようです!

日時:令和元年11月22日(金)~11月24日(日)
宿泊:屋久島おおぞら高等学校 宿泊棟
対象:招待ハガキをお送りした該当年齢の卒業生

詳細は、下記屋久島おおぞら高等学校HPをご覧下さい。
おおぞらの先生からのメッセージ動画もあります。


お申し込みについては、下記リンクから可能です!

沢山のお申込みお待ちしています!

Surprising chance.

Last year in November, two volunteers came to Yakushima: one was from France, one from Belgium.
Thanks to the diverse volunteering activities done together and special atmosphere of the island, they became good friends.
Because they spoke English, French and Japanese, they could also participate in a unique event at Senvus Village!
Many business people and journalists from all over the world attended, but it was a successful day thanks to all the languages that could be spoken.
We were so grateful to have them!
After their time on Yakushima, they went to Fukuoka to try and work at an office related to Senvus Group, gaining a new job experience in Japan.
The Workaway was a moment to enjoy for the present but also an opportunity to broaden their future.

エレ.jpg

去年11月にフランス人とベルギー人が来ました。
沢山のボランティア活動を共に行い、島の素敵な雰囲気もあって2人は仲良くなりました。
彼女たちは、フランス語、英語、日本語が話せたので、センバスビレッジで開催された、大きなイベントに、アシスタントとして参加しました。
世界各国から、実業家やジャーナリストが訪れ、様々な言語が飛び交う中、彼女たちは大活躍でした。
屋久島ボランティアの後、福岡にも学校のオフィスがあるので、そこでもボランティアをしてくれました。
ここでも大活躍でした!
屋久島に来たボランティアの皆さんは、ボランティア活動も楽しんでいますが、それ以上に、
未来を広げる「素晴らしい経験」をしているようです。

Memories from last year.

This time is about the volunteer who came to Yakushima 
at the same time last year.
They came from Czech Republic and the U.K.
It was the time when "Ancient Rice" was harvested.
They also conducted a "Threshing" to remove the unhulled rice from the heads of rice plants dried in the sun.
It's a traditional method.
They were able to feel the wisdom and skills that Japanese predecessors left behind.

CollageMaker_20190906_163502652.jpg

IMG_3158.JPG

今回は、去年来てくれたボランティアについてです。
彼女たちは、チェコとイギリスから来てくれました。
丁度来た時、「古代米」の収穫時期でした。
天日干しして乾燥させた稲の穂先から籾を落とす
「脱穀」作業も行ってもらいました。
伝統的な手法です。
彼女たちに、日本の先人が残してくれた知恵や技術を
感じてもらえました。


Refresh.

The volunteer taught yoga to students at Yakushima ohzora High School.
My body is so hard that it hurt all the time.
But after yoga, I felt very good.
Yoga in Yakushima may be exceptional.
If we have a chance, we will try it outside next time.

RIMG7764.JPG

ボランティアスタッフが、屋久島おおぞら高等学校で、生徒達にヨガを教えてくれました。
私は、体がとてもかたいので、終始痛かったです。
しかし、ヨガの後は、とても気持ちが良かったです。
屋久島でのヨガは格別かもしれません。
もし機会があれば、外でやってみようと思います。  

Celebration 100.

There is a big monument shaped like the number 100
near the entrance of Yakushima Senvus Village. 
This is called "Celebration 100".
What comes to mind when you think of the number 100?
Many people may think about the future 100 years from now.
We see the future in this number 100.
It may be a future that leads to children and grandchildren
or it may be 100 years after the Earth.
I want you to stand in front of the monument and think about the future while looking at the sky, mountains and sea.

CollageMaker_20190819_110715993.jpg

屋久島センバスビレッジの入り口近くに、100という数字の
形をした大きなモニュメントがあります。
「セレブレーション100」といいます。
100という数字を思い浮かべた時
何を思い浮かべるでしょうか。
100年後の未来について思いを馳せる人が
多いのかもしれません。
私達は、この100という数字に未来を見ています。
それは子どもや孫の代へと繋がっていく未来だったり
地球の100年後だったり。。。
モニュメントの前に立ち、空や山や海を見ながらこれからの
ことを考えてみていただきたいです。

The rice plants are growing.

The Ancient rice plants planted in April
have grown this month.
It has been raised with great care by the students of
Yakushima Ohzora High school who came from all over Japan
and visit Ykushima Senvus Village.
Of course, volunteers helps us.
We are looking forward to the harvest.

「縄文水田」の稲の成長具合②.jpg

4月に植えた「古代米」の稲が、ここまで大きく育ちました。
毎週、全国から屋久島センバスビレッジにやってくる
屋久島おおぞら高等学校の生徒達が、一生懸命
お世話をしてくれています。
もちろん、外国からきている、ボランティアの皆さんにも
手伝ってもらっています。
収穫が楽しみです。