Nature and poetry

One of the volunteers from February took beautiful pictures of the ocean and wrote a short poem in French, his native language, about it.
We are grateful that people who visit Yakushima can enjoy the surrounding nature, and get inspired by it.
今年の2月に来てくれたボランティアの一人が、屋久島の海の美しい写真を撮り、母語のフランス語で短い詩を書いてくれました。
屋久島を訪れる人たちが、島の自然を満喫し、そこからインスピレーションを得られることを、とてもうれしく思います。

1.jpg

Rage et silence
Ne laissent toujours à la fin
Que sable et ècume

2.jpg

Fury and silence
At the end will leave behind
Only sand and foam

激怒と静寂
後に残すのは
砂と泡のみ


page top