棒踊り

 

棒踊りは、屋久島センバス・ビレッジのある小島集落や、

となりの尾之間(オノアイダ)集落など、

各集落に伝わる神社に奉納する郷土芸能です。

 

 

(尾之間集落の棒踊り)

 【サイズ修正】棒踊り.JPG

 

 

向かい合って棒を打ち合うという踊りです。

 

この棒踊りは南日本、特に鹿児島県に多く、

地域によって、様々にアレンジされており、

屋久島の各集落でも衣装や振りが少しずつ違います。

 

地域の方々が丁寧に伝承されている様をお手本にして、

私たちも農業や食の大切さを伝えていきたいと思います。

page top